のらりくらり

のらりくらり生きていてつまづく疑問を少しでも解消できますれば。

*

オフィスの乾燥で肌が荒れる!顔の乾燥対策は?

      2017/02/22

093783

 

オフィスが乾燥しがちな季節、いくら朝にしっかりメイクをしても、仕事中に乾燥してひび割れていたのでは台無しです。

肌が乾燥するとシワやたるみなど肌トラブルの原因になりますので、仕事場の乾燥が激しくなる季節になったら、毎日のスキンケアで保湿に重点を置きましょう。

保湿力の高いコスメを使うことで肌のバリア機能を高めておくと効果的です。たくさん使うよりも、浸透力の高いコスメを使用したほうが、しっかりと肌に潤いを与えることができます。

乾燥すると肌のバリア機能そのものが低下してしまうので、既に乾燥が気になる方の場合、刺激にとても弱くなっています。

コスメを付けるという作業も肌には刺激になりますので、香料や色素を含まない等できるだけ低刺激のものを選ぶようにして、肌に刺激を与えないようにしましょう。

 

スポンサードリンク

オフィスで顔の乾燥を防ぐには

まず、職場で顔を乾燥から守るためには、メイクの上から使えるスプレータイプの化粧水が便利です。

しかしさっぱり程度の化粧水では余計に乾燥してしまうので、保湿効果の高いものを選ぶのがポイントです。

つけすぎたり、手で押さえたりすると化粧が崩れやすくなりますので注意してくださいね。
マナーの事も考えて、休憩時にトイレなどで使いましょう。

こちらは@コスメで高ポイントのミストローションです。界面活性剤、パラベンを含んでおらず、低刺激。ナノ化されたセラミドが配合されていてとても優秀な化粧水です。

>>>アルージェ モイスチャー ミストローション II

arouge

 

そして普段からデスク周りの湿度を高めておくのもおすすめです。デスクに置ける小型の加湿器があり自分の周りだけ加湿できます。

常温で水を蒸発させる自然気化タイプの加湿器や、パソコンから電源をとるUSBの加湿器もありますので、用途に応じて使うのが良いでしょう。

ただし、USBなど電力を使うものは「勝手に会社の電気を~」と言われる可能性がありますので、事前に了解を取る必要があります。

 

気化式は強制的に蒸気を発生させるものよりは弱いものの、インテリアとしても可愛らしいので私も使っています。濡れタオルを引っ掛けておくのと原理は同じですが、さすがに職場で濡れタオルは無理ですので(笑)

>>>電気不要の気化式加湿器kikakashitu

 

 

また、こまめに水分補給をして体内から失われた水分を補給することも忘れないでおきましょう。体内の水分が充実していることは基本となります。

冷えると血流が悪くなり乾燥しやすくなるので、温かい飲み物を飲みましょう。

 

スポンサードリンク

乾燥を防ぐ毎日のスキンケアの見直し

乾燥を防ぐためには日頃からのスキンケアも怠らないようにしましょう。

まず基本として毎日のスキンケアは保湿に重点をおきます。
乾燥対策で一番注意したいのが洗顔です。天然のクリームである皮脂を落とし過ぎてしまうとバリア機能を傷つけてしまうからです。

洗顔は毎日必要ですから正しく洗うことはもちろん、洗顔料も皮脂を落とし過ぎない、肌にあった物を使用しましょう。

洗顔の際には、肌の水分が蒸発しないように、人肌程度のぬるま湯を使います。

朝の洗顔はオイリー肌の方は出来るだけ純粋な石鹸を使います。が、乾燥肌の方はただのぬるま湯洗顔でかまいません。

123778

洗顔後は、タオルで優しく押さえるようにして水分を取り除いたら、化粧水をコットンや手のひらで何回かに分けながら少しずつ、たっぷりと顔になじませていきます。

肌が充分に潤ったら、仕上げに乳液やクリーム、オイルなど、その時の自分の肌の状態に合ったものをなじませて、潤いを肌の中に閉じ込めます。

 

成分としてはヒアルロン酸セラミドに高い保湿力があります。セラミドは人の肌に存在している成分ですが、年齢とともに減少して乾燥が進行します。低刺激で保湿力が高いのでおすすめです。基礎化粧でお肌をしっとり整えることから始まります。

夜の化粧落としに使うクレンジングは、肌の潤いを落としすぎるオイルタイプは避けて、クリームタイプやミルクタイプを使います。
洗顔が終わったらできるだけ早く化粧水をつけましょう。

また、週に何度かスチーマーを使うのも良いですね。特に「ナノケア」タイプのものは「翌日の化粧のノリが違う!」という口コミが多いです。

>>乾燥対策スチーマー一覧

sutim

 

乾燥を防ぐ食生活の見直し

さらにもう一つ、肌の乾燥を防ぐためには食生活も重要です。
外からだけでなく内側からのケアも大切です。肌は食べたものからできているので食事を整えましょう。

088285

 

乾燥肌には、特にタンパク質、亜鉛、オメガ3などが必要です。

そしてビタミンA・B・C・Eが良いと言われており、これらには、皮膚の潤いを保つ効果や新陳代謝を活発にして肌のターンオーバーを促進する効果があるとされています。

主にレバーや青魚、大豆、緑黄色野菜、柑橘類、ナッツ類にこれらの栄養が多く含まれていますので、毎日の食事にバランスよく取り入れてみましょう。

タンパク質が多い肉や乳製品はカロリーが高いので、ダイエット中の方は控えがちです。カロリーが気になる場合は、脂肪分が少ない白身魚や大豆製品からタンパク質を摂取しましょう。

まとめ

保湿化粧品によく含まれているセラミドも、こんにゃくや豆類、わかめなどの海藻類から摂ることができるので、意識して食べることをお勧めします。

また、食べ物から全て摂取するのは無理だと思ったら、サプリメントに頼るのもいいと思います。全成分をサプリメントに置き換えることは不可能ですが、補助にはなりますので。

超乾燥肌の私には辛い季節ですが、太らない程度(笑)に栄養を充実させ、なんとか乗り切ってきたいと思っています。

 

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

水素水とはいったいなに?効果・効能、ダイエット効果について

  近年とても話題の水素水ですがいったいどんなモノなのでしょうか? 水 …

指先の乾燥、ぱっくり割れ・ひび割れや皮がむける対策は?必要なのはたったこれだけ!

  乾燥は冬だけのもの。 スポンサードリンク そう考えていた時期が私に …

できてしまった赤ちゃんのあせも対策!市販薬は?病院は何科に行く?

スポンサードリンク 汗っかきの赤ちゃんは、あせもがとても出来やすいので、注意が必 …

受験生をインフルエンザに感染させないために家族が出来る予防は?

インフルエンザは受験生のいる家庭には最大の敵であり目に見えないので目で見て防ぐこ …

雪虫とは?その生態と生息地、おしりの白い部分はなに?

スポンサードリンク 寒くなってくると、ふわふわ漂うかわいらしい雪虫。 この雪虫が …

大人の汗疹対策、あせもの治し方と予防方法

スポンサードリンク だんだんと気温も上がり、汗をかくようになってきました。夏と言 …

かかとのカサカサの治し方・ひび割れて血が出た時の対処法

スポンサードリンク   だんだんと乾燥する季節になってきましたね。 か …

ひじの乾燥の原因はその癖にある?正しいケアでピカピカの肘を手に入れる!

スポンサードリンク   肘は自分からは見えにくいため、ついお手入れがお …

あせもをできるだけ早く治す方法!

あせもは、汗をかいたまま放置したり、通気性の悪い服を着て汗腺を詰まらせることが原 …

ヒートショックプロテインとは?その効果と入浴法のやり方

スポンサードリンク ヒートショックプロテインが発見されたのは1960年代で、名前 …