のらりくらり

のらりくらり生きていてつまづく疑問を少しでも解消できますれば。

*

インフルエンザで学級閉鎖に!習い事や外出はこうしてました【体験談】

   

 

インフルエンザが大流行中ですが、あなたのお子さんの学校では学級閉鎖の状況はどうでしょうか。子供の時は「あと何人休んだら学級閉鎖になるかな…」などとワクワクしながら考えていたものですが、親になったらまた別の話(笑)

今回はリアルタイムで学級閉鎖になったお母さんたちにその時の状況を聞いてみました。習い事や子供の様子など、参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

インフルエンザで学級閉鎖(O.Fさん)

 

■学級閉鎖は子供にとって退屈だそうです。

私の子供は小学5年生の娘と小学3年生の息子なのですが、先月の暮れ、息子のクラスが学級閉鎖になりました。

前日から前兆はあったようで、そのクラスでは3人の子供たちが朝から休んでいたようです。そして、熱っぽい子や体調が優れないという子たちが増え始め、5人が早退したといいます。

学級閉鎖を望む子供は大勢いたようですが、息子は学級閉鎖になったとしても遊べるわけではなく、宿題がたくさん出ることと外出できないことがかえって嫌で、普段と変わらず学校へ行きたいと、前日私に話してくれました。

ところが翌日、息子のクラスで9名の子供たちがインフルエンザで学校を休んだため、思いとは裏腹に学級閉鎖になってしまったのでした。息子は宿題ばかりで退屈だと、その日は不満な気持ちを私にぶつけていました。

■息子は学級閉鎖のおかげで大好きな野球もできませんでした。

学級閉鎖はその週の金曜日から始まり、土日を含む三日間を休養に充ててほしいと学校側から連絡を受けました。その間、基本的には外出禁止という旨も連絡事項に含まれていました。

息子は地元の野球チームに入団しているのですが、毎週金曜日は冬の特別練習がありました。私が住んでいる地方は冬になると雪が降るため、グラウンド練習がなかなかできません。そこで、金曜日の夜だけ地域の公共施設である体育館を借りて室内練習を行なっていました。基礎トレーニングが中心ですが息子は体を動かすことが大好きなので、この日を楽しみに待っていたのでした。

ところが学級閉鎖ということもあり、野球の練習には行くこともできず、本当につまらなそうな顔をしていました。

■宿題も通常よりもたっぷり出ていました。

学校からの宿題は日頃出される宿題の2倍近くもあり、息子は学級閉鎖の3日間、宿題に追われていました。漢字ドリルに計算ドリル、それに音読しなければならない国語のページが何十ページもあり、私もさすがに少しかわいそうだと感じてしまうほどでした。

そして、宿題を終えても外出もできず、友達と遊ぶこともできないため、家ではゲームをしたり、録画したテレビ番組を見ていたといいます。

息子は学級閉鎖のこの間、風邪を引いてしまうとこのようなことになってしまうので、今後、風邪を引かないように、うがいや手洗いは絶対に行なうと心に決めたのだそうです。

 

スポンサードリンク

学級閉鎖中は保護者同士で連携プレー(M.Sさん)

■インフルエンザで学級閉鎖に

ついこの間、恐れていた学級閉鎖が起こってしまいました。私には小学校二年生の息子がいます。冬場になると必ずと言っていいほどインフルエンザで学級閉鎖が起こったりするため我が子は予防接種、手洗いうがい、学校でのマスク着用、給食時にはアルコール消毒など徹底した対策をさせていました。

また帰宅してからはすぐに衣類に消毒液を掛けることをしていました。そのおかげもあり、インフルエンザで学級閉鎖が発生しましたが我が子は咳一つなく元気な状態でした。

■習い事や外出

学級閉鎖は初めのうちは、4日間といわれていました。その間は習い事や、不用意な外出、友人同士での遊びなどは学校から禁止されていました。

しかしお互いの保護者に確認し健康であるのであれば遊ばせようという事で、こっそりとお互いの家で遊ばせたりしていました。

習い事に関しては、我が子は塾に通っていたので一応塾に確認してみると「健康であれば来させてください」と言われたので普通に行かせていました。学校からも授業が無い分、宿題がどっさりと出ておりその内容も予習的なもので難しかったらしく質問されることもありましたが教育のプロではないので教えていてもわかりずらいと文句を言われていたので、宿題も一緒に持たせて塾に行かせていました。

■長引く日数

学級閉鎖解除の前日に「おたふく風邪が流行しており、学級閉鎖が来週まで続きます」という連絡を受けました。子供たちは大喜びでしたが、親たちからしてみるとかなり迷惑でした。

担任の先生が追加の宿題を一軒一軒届けに回り、同時に宿題でわからないところがないかと心配してくれ、丁寧に指導してくれました。保護者の間でもお互いに協力し合い、手の空いてるお家で数人の子供たちを集めて面倒見てその間に親たちは用事などを済ませるという体制が出来上がっていました。

そのおかげで仕事などで家を空ける時なども安心して任せることが出来ていました。塾も協力してくれ、塾の先生たちが手の空いてるときは、宿題の面倒を見てくれたり特別に時間を作って指導してくれたりと配慮してくれました。それも特に追加料金を支払う事もなかったので本当に助かりました。

学級閉鎖になって一番喜んでいるのは子供たちだけでした。一日中ゲームが出来たり、好きな友達と遊べるかららしく、親はつらいんですけど。それも子供たちの特権なのかもしれませんね。

 

まとめ

インフルエンザで学級閉鎖になっただけでなく、その後おたふくが流行して学級閉鎖に…にという事例までありました^^;

数日であれば大人しくできても、子供の場合は家でずっと大人しくしていることは中々できない子も多いかと思います。そんな時はママ友と相談して、お互いの家を行き来するくらいは臨機応変に行きたいものです。

うがい手洗いマスクを忘れないことは大前提として、習い事などは教室や塾と相談しながら決めるといいかもしれませんね。

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

金縛りの原理とは?!息苦しさや霊や耳鳴りの謎、解き方は?

  スポンサードリンク   夜、いきなり目が覚めて、目覚めて …

あせもをできるだけ早く治す方法!

あせもは、汗をかいたまま放置したり、通気性の悪い服を着て汗腺を詰まらせることが原 …

プチ断食とはいったい何?その効果とやり方について

スポンサードリンク   食欲の秋とはよく言ったもので、暑い夏が過ぎ去り …

できてしまった赤ちゃんのあせも対策!市販薬は?病院は何科に行く?

スポンサードリンク 汗っかきの赤ちゃんは、あせもがとても出来やすいので、注意が必 …

【多汗症】多汗の症状…汗っかきと多汗症は違う?名科の病院へいけば解る?

スポンサードリンク 体を動かしたり、暑い場所にいるときなど体温が上昇した時に汗を …

梅雨と「うつ病」の関係は?季節性うつ病とは?対策ってあるの?

スポンサードリンク 季節性うつ病は、梅雨時期及び秋から冬にかけて気分が落ち込み、 …

プラズマ乳酸菌の効果とは?量と期間、インフルエンザや風邪にも!

スポンサードリンク 乳酸菌というのは身体によいものとして有名ですよね。その中でも …

金縛りの仕組みは?ストレスとの関係、なぜ恐怖感が?なりやすい人とは

子供のころ(現在も?)、金縛りにおびえた経験のある人は少なからずいると思います。 …

悪酔いしないお酒の飲み方は?お酒の種類は?ちゃんぽんはなぜ悪い?

悪酔いしないためには、自身の代謝能力以上にアルコールを摂取しないこと! …ですが …

爪の表面がはがれるのはなぜ?二枚爪になる5つの原因

スポンサードリンク   寒い季節になってくると、二枚爪に悩む人も多いの …