のらりくらり

のらりくらり生きていてつまづく疑問を少しでも解消できますれば。

*

セアカゴケグモの分布は?特徴や対処法などをまとめ【動画あり】

      2019/04/10

seaka

 

セアカゴケグモ…と聞くと「よくわからないけど怖いらしい」という漠然としたイメージがあるかと思います。

ですが、生態や対処法を知ることで、イザと言う時に役立ちますから、ぜひ知識として覚えてほしいと思います。

 

スポンサードリンク

セアカゴケグモの分布

 

セアカゴケグモは外来の毒蜘蛛でその分布範囲を急速に広めている蜘蛛です。

セアカゴケグモは黒っぽい身体で背中に真っ赤な筋が入った毒蜘蛛です。本来は日本に居る蜘蛛ではなく、オーストラリアに生息する蜘蛛でした。

1995年に大阪府の高石市で最初に発見されました。輸入した木材などの荷物に紛れて日本に上陸したものと思われます。

現在では西日本から関東地方、北陸地方および東北地方の太平洋側でも確認されています。

今では日本海側に富山、新潟、山形、青森、北海道などを除く37都道府県に分布している事が分かっています(2014年調べ)。

 

日本国内では3月から11月ぐらいまでが活動時期と言われており、なかでも繁殖期にあたる6月から9月は特に活発に活動します。

 

セアカゴケグモの特徴

 

セアカゴケグモはその名の通り背中に赤い模様があるのが特徴です。ただしオス、メスを比べると、オスの模様は薄く茶系の色をしています。メスの方が大きく約10ミリから20ミリぐらい、オスは3ミリから5ミリくらい大きさです。

 

セアカゴケグモの最大の特徴といえば持っている毒の強さが有名で一時期は殺人毒グモなどと騒ぎたてられていました。

セアカゴケグモの毒は獲物を咬んだときに獲物の体内へ注入される、神経毒のα-ラトロトキシンという毒を持っています。

このセアカゴケグモの毒によって、オーストラリアでは死亡例もありますが、日本では幸いこうした死亡例の報告はありません。

 

攻撃的な性格ではないので、積極的に人間に噛みついたりはしませんが、間違って触ってしまったり、巣に手を入れてしまったとき等に噛まれる危険性があります。

大阪府や福岡県では重篤ではありませんが、被害の発生が報告されています。

 

セアカゴケグモに噛まれると、激しい痛み、局所の腫れ、目眩、嘔吐などの他に、血圧の上昇、呼吸困難などの重篤な症状がみられる場合もありますので注意が必要です。

痛みや、発汗、発熱などの全身症状が出た場合には、医療機関の診察を受けた方が良いでしょう。

このセアカゴケグモの毒に対する抗血清は、日本でのセアカゴケグモの分布が拡大した事を受けて、準備している医療機関もあります。

なお、毒を持っているのはメスだけです。

 

スポンサードリンク

セアカゴケグモの対処方法

seakag

セアカゴケグモに噛まれた場合、健康な大人なら治療を行わなくても一週間もあれば回復する場合がほとんどですが、上記したとおり重篤な症状に陥る場合もありますので、医療機関をすぐに受診したほうが無難です。

 

セアカゴケグモに噛まれないようにするためには、まずは素手で触らないことです。また、屋外で作業する時は軍手等の手袋を着用すれば誤って噛まれることを防げます。

セアカゴケグモを見つけ駆除する場合は靴で踏みつぶすか、市販のピレスロイド系の殺虫剤を散布する事で駆除が可能です。また、熱湯をかけるのも有効です。

 

■セアカゴケグモの棲み家

セアカゴケグモですが屋内に巣を作るケースはあまり多くないそうです。
道路の側溝の蓋だったり、プランターと壁の隙間だったりと、カラッとした場所を好むそうなのでそういった場所にクモの巣を発見したらこまめに撤去するようにしましょう。
また、お子さんがいる場合、そうした所に近寄らせない事が必要です。

セアカゴケグモを見つけた場合は報告の義務は各自治体によりあったりなかったりですが、セアカゴケグモが一匹いれば他に何匹もいる可能性もありますので、生息範囲の拡大や繁殖を防ぐ意味で、自治体に報告および相談したほうがよいでしょう。

 

まとめ

まだ日本全国で確認されているわけではありませんが、気温の変化に強く対応できる生物ですので、これからも広く分布を広げていくと予想されています。

生態系を破壊してしまう外来種は、セアカゴケグモの様に人間に直接害をもたらす生物も存在します。こういった生物に対して知識をつけて、万が一の事態に備えましょう。

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ひじの乾燥の原因はその癖にある?正しいケアでピカピカの肘を手に入れる!

スポンサードリンク   肘は自分からは見えにくいため、ついお手入れがお …

犬がマダニに噛まれたら?症状は?治療、予防法などをまとめ。

マダニは基本的に山の中の茂みや草むらに生息しています。しかし、最近では公園や住宅 …

子どものプールの季節!プールで移る病気は?予防策や感染してしまった時

夏場になると、子供と一緒にプールに行く機会が増えると思います。 涼しく、そして楽 …

【花粉症】キスで移るの?結膜炎や咳では?なりたくない人の対策方法

スポンサードリンク 現在花粉症の季節真っ只中です。花粉症って辛いですね。 私の主 …

デング熱の感染経路は?症状は?予防法はどうする?

スポンサードリンク   デング熱は本来熱帯・亜熱帯の地域で流行している …

クラゲに刺された時の症状は?応急処置の仕方・アレルギーに注意!

暑い夏の季節までもう少しですね。夏と言えばやはり海水浴ですよね。楽しみにしている …

静電気防止の方法とは?おこしやすい服って?あなたは静電気体質?

スポンサードリンク 車のドアや玄関のドアノブを触った瞬間に「バチッ」としたこと、 …

秋に感じる体調不良【秋バテ】とは?症状は?解消法は?

  現代の夏バテの大きな原因は、冷房の効いた室内と太陽が照りつける屋外 …

赤ちゃんの蚊対策とは?蚊からの感染て?刺されたらどうする?

スポンサードリンク ぷくぷくした柔らかい肌は、蚊の絶好の標的です。体温が高く汗か …

二日酔いの対処方法は?迎え酒って効果ある?ならないためには?

お酒は節度を持って適量を楽しむべき、分かってはいるけれど、それが出来ないのが楽し …