のらりくらり

のらりくらり生きていてつまづく疑問を少しでも解消できますれば。

*

【栗の剥き方】鬼皮・渋皮を簡単に剥く方法と保存方法

      2018/10/16

62417891ea150909fa4e727d945b1aaa_s

 

栗が美味しい季節になりました。とはいえ生栗は皮むきが大変…。美味しいながらとにかく皮が剥きづらい栗。皮さえ綺麗に早く剥けたらもっと食べる回数を増やしたいものです。

しかし、ちょっとしたコツをつかめば、意外と簡単に皮をむくことができます。生栗の簡単な皮むきの方法をご紹介しましょう。

 

栗の皮は外側の硬い鬼皮と、内側の薄い渋皮とに分かれています。
とても新鮮な栗だと鬼皮も柔らかくて剥きやすいそうですが、スーパーなどで売られている栗は皮が乾燥して硬くなってしまっています。

私達が普通に手に取ることができる栗の皮を剥きやすくするためには、基本として水や熱湯に浸けておくと良いです。

そうすると、皮が柔らかくなって剥きやすくなります。
そして、実際に包丁で剥く時には包丁自体も水で濡らしておくと◎。

圧力鍋がある方なら、圧力鍋で10分加熱すると渋皮まできれいに剥くことができます…が、残念ながら家には圧力鍋がないと言う方のために、昔ながらのやり方で栗を剥いてみましょう。

 

スポンサードリンク

栗の簡単な剥き方

db7983baf243f319c9a322e1ff6b4ac7_s

 

まず、栗ご飯などにする時の基本的な量は4人分で20個程度です。

◆これを水(または熱湯)に一定時間つけておきます。

この時は、時間もあったので一晩水に浸けておきました。
時間の無い方は、熱湯に付けておくと良いと思います。熱湯の場合、鍋に栗を入れ熱湯をひたひたになるくらい注ぎ、1~2分茹でます。

栗の鬼皮のむき方

◆柔らかくなった栗の皮は、まず鬼皮から剥いていきます。

 

  • 底に包丁を入れていきますが、この最初の一刺しが剥きはじめるとっかかりになる起点です。
  • 細い線状にでも、ポチッと点にでもよいので差し込んで、そのまま底の皮をズズッと横に剥いていきます。
  • 底部が剥けたら、その後は引っ掛けるようにして力任せでなくミカンの皮を剥く要領で引っ張って皮を剥いていきましょう。
  • この時、スポンと剥けることもあるし、鬼皮を剥く時に渋皮もいっしょに剥ける栗もありました。想像していたより、難しくはない作業でした。

栗の渋皮をきれいにむく方法

◆鬼皮が剥けたら、渋皮です。

※少し面倒ですが、まず渋皮が付いたまま煮ておくと栗の風味がいいそうです。

  • ヒタヒタの水で、15分~30分煮ていきます。(煮る時間は栗の大きさで調整しましょう。)
  • いったん置いて 粗熱がとれてから、鬼皮と同じ要領で渋皮を剥いていきました。
  • 剥がせない渋皮もありましたので、その時は渋皮に包丁をそわせてリンゴの皮のように薄く剥いていきました。

 

包丁が上手く使えない!という方にはこういった栗専用の皮むき器があります。

>>>栗むき器【amazon】

 

栗の保存方法

d27dd277f9160bc4dc511411f03fc635_s

 

冷蔵方法

生栗の保存は、皮付きはまずよく洗い、水気を拭いてから新聞紙に包みます。そしてチルド室に入れると上手くできれば三か月持つが、一般的に一週間以内に食べた方が良いです。

むき栗は、まずよく洗い氷水に入れてチルド室に入れます。日持ちはほとんどせず、3日くらいのものです。

 

冷凍方法

冷凍処理は、よく洗い、かたゆでにして水を流して冷却し、冷凍庫へいれます。保存は半年ほどで、解凍は沸騰したお湯でそのまま煮ることです。

生栗の場合はよく洗い、水気を拭いてから冷凍庫へ入れて冷凍保存もあります。半年くらい保存できます。解凍は沸騰したお湯に入れてそのまま煮ます。

甘露煮などにしたりもできますし、茹でなおした後につぶして栗きんとんなども楽しめます。

 

スポンサードリンク

まとめ

文章にしてみると、とても面倒そうな栗の皮剥き作業ですが、祖母は楽々と剥いていきます。

何十年も指を切ったこともないそうです。私も早くその域に達したいものです。せっかくの年に一度の栗の季節ですから、美味しくいただきたいですね。

 

 

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

冬至の柚子湯のやり方は?効能と使ったあとの柚子はどうするか

スポンサードリンク   冬至ではカボチャを食べて柚子湯に入る。そもそも …

鍋焼きうどんは焼いてないのになぜ鍋焼き?具は何を入れる?おかずは?

スポンサードリンク   冬になると恋しくなる鍋焼きうどんですが、なぜう …

日本三大珍味とは?カラスミ・このわた・ウニを解説

スポンサードリンク 「日本三大珍味」とは何か、ご存知ですか?「世界三大珍味」なら …

新じゃがとじゃがいもの違いとは?栄養成分、保存方法や注意点などをまとめ。

スポンサードリンク   私が住んでいる地域では、今、春ジャガの種芋を植 …

てんぷら油を流しに捨てちゃいけないわけは?他にも捨てちゃまずいものって?

スポンサードリンク   天ぷら油等、油を流しに捨ててはいけない。 昔か …

ノドグロの旬は?栄養・カロリー、美味しい食べ方など

出典http://www.jalan.net/jalan/doc/theme/y …

【簡単】とうもろこしの電子レンジ調理法!保存方法と健康効果も併せて解説

スポンサードリンク 屋台に行くと焼きとうもろこしのにおいが漂ってきてついつい引き …

【焼き芋】人気のさつまいもは?糖度が高く美味しい人気の品種4選!

スポンサードリンク 安納芋の登場で一気に火がついたさつまいもブーム。 今まで食べ …

スーパー大麦とは?普通の大麦との違いと効果、食べ方について

スポンサードリンク   スーパー大麦は最近、テレビなどでも取り上げられ …

今話題のアボカドオイルって?美容にいい?効果・効能は?

スポンサードリンク   森のバターとも呼ばれるアボカドですが、そのアボ …