のらりくらり

のらりくらり生きていてつまづく疑問を少しでも解消できますれば。

*

花粉症で顔がかぶれることがある!?そのかぶれは花粉症皮膚炎かも。

   

10f2a78117ecfe7b3d87887c9097c4a9_s

 

うららかな春の訪れを感じてワクワクするとともにやってくるのが、花粉症ですね。私も長年花粉症に悩まされています。

花粉症というと、主な症状でよく聞くのは、鼻水や目の痒みです。しかし花粉症には他にもいろいろな症状があるのです。

例えば顔のかぶれ。

春先になるとどうも肌荒れがおきる、湿疹や吹き出物が出来るという方は花粉症の症状である「花粉症皮膚炎」かもしれません。

顔のかぶれは、花粉に対するアレルギー反応で肌のバリア機能が低下して起こります。具体的にどのような症状があるか見てみましょう。

 

スポンサードリンク

花粉症皮膚炎

花粉症皮膚炎は接触性皮膚炎の一種です。花粉が皮膚に付くことでかぶれを起こします。


<花粉症皮膚炎の主な症状>

目の周りから頬、顎から首にかけて肌がカサカサと乾燥したり、肌荒れを起こしていたり、赤いブツブツ(湿疹)ができます。マスクと肌が擦れる部分がヒリヒリしたり、乾燥のために化粧のりが悪くなったり、人によっては化粧がヒリヒリと感じてしまうことがあります。

時には痒みを伴ったむくみや、赤く腫れぼったくなる症状がでることもあります。比較的女性に多い傾向にあるようです。

花粉症皮膚炎は皮膚のバリア機能が低下しています。かゆみがでて掻き毟ってもっと状態が酷くなる前に対処する必要があります。

 

166780

 

花粉症皮膚炎を悪化させないために大事なことは摩擦を抑えることです。

できるだけ肌を掻かないこと、マスクを使用する場合でもしっかりと固定され肌にフィットするものをつけて肌との摩擦を減らすことが大切になってきます。

 

私も花粉症ですが、以前は顔がかゆいからといって、まさかそれが花粉症の症状とは思いませんでした…。

花粉症の季節は1ヶ月、2ヶ月など長期にわたるもの。早めに対策をして気持ちの良い季節を過ごしたいですね。

 

ではどのような対策方法があるのでしょうか?

 

軽度の場合の対策方法

基本 CMYK

 

症状は軽いが肌の乾燥が気になる場合は…

まずはマスクやメガネなどを活用して、肌をなるべく花粉に触れさせないようにしましょう。

花粉症から顔を守るためには肌が乾燥してバリア機能を低下させてしまわないように、肌に潤いを与えておくことが必要です。

 

日々のお手入れにはセラミドやヒアルロン酸など、保湿性の高い成分が含まれている化粧水を使うと良いでしょう。化粧水自体が合わなくなってきたと感じている場合は、敏感肌用に変えてみることも大切です。

肌につけるときは絶対に擦り込まず、ポンポンとのせるように優しくつけましょう。

メイクが刺激になることもあります。この時期は最低限のメイクに抑えて、帰宅したらすぐにメイクを落とすようにしましょう。

 

215590

 

ベースメイクにはパウダーファンデーションを使うのをおすすめします。リキッドタイプの場合、花粉が肌について逆に症状を悪化させてしまう恐れがあるからです。

また、メイクを落とす時のクレンジング剤にも注意が必要です。オイルタイプのクレンジング剤だと肌の保護に必要な油分まで洗い落としてしまうので、この時期だけは水で落とせるような化粧品に変えて、強いクレンジング剤の使用を控える、というのも考えてみては。

 

スポンサードリンク

症状がひどい場合

かゆみが酷く掻き毟ってしまう、赤くなって顔がヒリヒリして化粧も出来ない…というほどであれば、まずは皮膚科を受診しましょう。

202001

私の姉もこの時期は花粉症皮膚炎になる確率が高く、ステロイドを処方されています。

自己判断で保湿性の高い化粧水に変えてみたりといった対策をすると逆に悪化させてしまうかもしれません。保湿剤や保護剤など、クリームの代わりになるお薬を処方してもらい、医師のアドバイスを聞いて適した対策をしましょう。

基礎化粧品もドクターズコスメ等を紹介してもらえます。NOVなどのサンプルを何種類もくれるところもありますよ。
サンプルをもらって、合うようであればネット通販で安く買えばいいですし(笑)

 

まとめ

いかがでしたか?
花粉症で肌荒れなんて聞いたことないし…と悩んでいた方も、症状がひどくならないうちに皮膚科に相談したり、肌の保湿を心がけましょう。

花粉症は本当につらい症状です。原因がアレルギーのため根気強く対策を取っていかなければいけません。今までは肌に症状が出なかった人であっても発症してしまう人もいます。

春先などの乾燥した季節には肌を隠すように意識し、花粉が直接当たらないようにも気をつけたいものです。

そして常に肌に潤いを与えてあげるように注意してください。

 

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

クラゲに刺された時の症状は?応急処置の仕方・アレルギーに注意!

暑い夏の季節までもう少しですね。夏と言えばやはり海水浴ですよね。楽しみにしている …

ムカデが気になって寝れない!寝てる間に咬まれないための防衛策はこれ!

  害虫の予防や駆除は、中々完璧には出来ないとはいえ、起きている間にで …

悪酔いしないお酒の飲み方は?お酒の種類は?ちゃんぽんはなぜ悪い?

悪酔いしないためには、自身の代謝能力以上にアルコールを摂取しないこと! …ですが …

猫のマダニ対処法・噛まれたらどうする?症状は?

スポンサードリンク   普段家の中で猫を飼っている人も、よく外に出して …

子どものプールの季節!プールで移る病気は?予防策や感染してしまった時

夏場になると、子供と一緒にプールに行く機会が増えると思います。 涼しく、そして楽 …

靴擦れで水ぶくれが…対処方法は?

スポンサードリンク 新しい靴を履いて出かけると、靴擦れができることがありますよね …

旦那や彼氏が子供っぽい…それってピーターパン症候群?その改善方法とは

スポンサードリンク   旦那や彼氏が子供っぽくてちょっと…と思う女の人 …

【花粉症】目がかゆい時の対処法は?病院は何科にいけばいいの?

スポンサードリンク   花粉症で目がかゆいと言う人は多いと思いますが症 …

刺さった棘を抜く方法!抜かないとどうなる?放置すると心臓に?病院は?

スポンサードリンク   指などにトゲがささってしまう経験は、多かれ少な …

かかとのカサカサの治し方・ひび割れて血が出た時の対処法

スポンサードリンク   だんだんと乾燥する季節になってきましたね。 か …