のらりくらり

のらりくらり生きていてつまづく疑問を少しでも解消できますれば。

*

やぶ蚊とは?普通の蚊との違いは?対処方法と対策・撃退法

      2018/10/09

511211

やぶ蚊はヤブカ属というカテゴリに分類される蚊の総称で、ヒトスジシマカやオオクロヤブカなどがいます。一般に「普通の蚊」と呼ばれるのはイエカですが、このイエカと並んで頻繁に見かけるのがやぶ蚊です。

スポンサードリンク

普通の蚊とやぶ蚊の違い

アカイエカ

出典:http://blog.goo.ne.jp/ryu-oumi/e/a7413b5e757d0096969c8396f4ebf248

 

ヒトスジシマカ(やぶ蚊)

普通の蚊は外見が茶褐色であり、夕方から夜にかけて吸血活動を行います。これに対してやぶ蚊は、そのほとんどが昼から夕方に活動し、夜には活動が鈍ります。外見としては、白黒の縞模様が縞模様が特徴的です。

またイエカの中でもコガタアカイエカは日本脳炎などの感染症を媒介しますが、これに対し、やぶ蚊はデング熱、ジカ熱などの感染症を媒介します。

しかしデング熱、ジカ熱などは海外での発症が多く、国内での感染はごくわずかです。

※とはいえ昨今は海外から持ち込まれたのかデング熱の発症例も見つかることが出てきました。虫よけスプレーなどの対策は必要です。

刺されたときの症状

蚊に刺されると人はアレルギー反応を起こし、その結果、かゆみや腫れなどの症状を引き起こします。

特にやぶ蚊はかゆみの度合いが高く、普通の蚊であるイエカに比べ、より強いかゆみに襲われます。

スポンサードリンク

刺されたときの対処法

240680

 

やぶ蚊に刺されたときの対処は、主なもので三つあります。

・虫刺され薬を塗る。
一般的な対処法ですが、患部に虫刺され薬を塗ることが挙げられます。この場合、薬を塗るのが早いほど効き目が高いと言われています。

・石鹸で洗う
酸性である蚊の毒を、アルカリ性である石鹸で洗い、中和するという対処法です。意外な方法に思われるかもしれませんが、効果性は高いです。

・患部を暖める、または冷やす
50度前後の温度で暖めると、かゆみや腫れが軽減されます。また冷やす場合は、刺されてから翌日以降が効果的と言われます。冷やしたタオルなどを押し当てることで、患部の炎症を和らげることができます。

やぶ蚊の対策・撃退法

やぶ蚊は主に水たまりに卵を産み、増殖します。まずは増殖を避けるため、家庭内にある水気を減らし、湿気を除きましょう。除湿機などを使うと効果的です。

成虫したやぶ蚊の駆除には蚊取りマットを設置するのはもちろん、ハーブなどを庭に植えるのもいいでしょう。ハーブには虫よけの効果があるので、蚊が近づきにくくなります。

最近では蚊を捕獲する空気清浄機なども出ていますが効果のほうはどうも微妙のようです^^;
どうせなら専用の殺虫器が一番ですね。

>>>殺虫器一覧【amazon】

sachuu

まとめ

今は温暖化の影響か11月ごろまで蚊はいます。人間でも刺されたら嫌なものですが外で犬を飼っている方はフィラリアという病気に注意してあげましょう。家の中で飼っている犬は人間が蚊を避ける対策をとっているので人間同様の恩恵を受けられますが、外犬はそうではありませんね。

フィラリアの薬も10月まではもらうもののそれ以降はうやむやという飼い主は多いです。外犬の場合は狙い撃ちにされてしまいますので、完全に蚊がいなくなるまで薬を飲ませ続けるか、虫よけを検討してあげましょう。

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

デング熱の感染経路は?症状は?予防法はどうする?

スポンサードリンク   デング熱は本来熱帯・亜熱帯の地域で流行している …

【2015】岡山桃太郎まつり、花火大会の日程は?うらじゃって?見所のまとめ

岡山の夏の風物詩といえばおかやま桃太郎まつりです。 スポンサードリンク うらじゃ …

犬がマダニに噛まれたら?症状は?治療、予防法などをまとめ。

マダニは基本的に山の中の茂みや草むらに生息しています。しかし、最近では公園や住宅 …

赤ちゃんの猛暑対策、エアコン・クーラーを使う?服装は?夜はどうする?

  赤ちゃんの暑さ対策には、クーラーが欠かせません。 新生児のうちはク …

ミュゼプラチナムは高校生でも脱毛OK!なのに断られる理由とは

夏になると面倒くさいのが無駄毛処理ですよね。私も高校生の頃に脱毛できるところがあ …

【簡単】ナメクジ駆除の方法!ガーデニングも家庭菜園もこれで安心♪

スポンサードリンク ガーデニングや家庭菜園をしている人にとって、ナメクジは春先に …

赤ちゃんの暑さ対策【お出かけ編】抱っこ紐(おんぶ紐)とベビーカー

暑い夏は赤ちゃんを持つお母さんにとって、お出かけするのが大変です。 スポンサード …

【2016】半夏生とは?タコを食べる理由と半夏雨について

スポンサードリンク 半夏生、という言葉を聞いたことはありますか?地域によってはそ …

赤ちゃんはビニールプールはいつから入れるの?水温やオムツの疑問

スポンサードリンク 最高気温が25度を超えると、もう結構な暑さですよね。 大人も …

熱中症の症状とは?対処法と予防法で暑い夏を乗り切ろう!

熱中症の症状としては、めまい、失神、頭痛、吐き気、気分が悪くなる、体温の異常な上 …