のらりくらり

のらりくらり生きていてつまづく疑問を少しでも解消できますれば。

*

【はしか】初期症状及び症状と潜伏期間のまとめ。あなたの免疫は大丈夫?

      2016/09/18

はしか

はしかとは、麻しんウイルスというウイルスに感染することでかかる感染症のことです。この麻しんウイルスは感染力が強く、場合によって命の危険がある場合もあります。そんな怖い感染症、はしか。どんな症状が出るのでしょうか。

2015年3月27日、世界保健機関は日本を麻疹の「排除状態(排除状態とは日本に土着するウイルスによる感染が3年間確認されない場合に認定されます )」にあると認定しました。しかし、海外から持ち込まれるケースもあります。2016年8月、インドネシアのバリ島で感染し帰国した兵庫県在住の男性が、関西空港を利用した際に空港職員や医師に感染が広がったことが報告されています。

スポンサードリンク

初期症状と症状

はしかの初期症状は、熱、せき、鼻水など実に風邪と似ています。ですが、発熱から数日が経つと口の中に小さな白い発疹が現れるようになります。はしかにかかっているか、そうでないかを初期症状で判断するにはこの発疹の有無が適していると思われます。

上記のような初期症状の後、全身に赤い小さな発疹が現れます。場合によっては40度近くの発熱もあり、脱水症状が起こることもあります。

また、はしかは合併症を起こしやすい感染症です。気管支炎、肺炎、脳炎などを引き起こすこともあり、この合併症のせいで命を起こすこともあります。発熱と発疹だけだからと軽く見ていると、思わぬ合併症で重症になることもあるので注意が必要です。

免疫について

104303

感染した、予防接種をした、などで体内に抗体ができるともう感染しないと言われているはしかですが、実は100%かからないというわけではありません。

体内にできた抗体の免疫力は、長い間麻しんウイルスと接触しないとどんどん低下していきます。そうするといざという時抗体が働かず、感染してしまうということがあるのです。

また、はしかの予防接種は二回受けることが推奨されています。これは一回目の予防接種で抗体ができない人が少なからずいるからです。子供の頃に予防接種をしていることが多くの例なので、この機会に一度確認してみるといいでしょう。

妊娠中ははしかに感染すると胎児に影響を及ぼす場合もあるので、女性は特に確認が必要です。

スポンサードリンク

潜伏期間

478448

最後に、はしかの潜伏期間について説明しておきましょう。はしかは飛沫感染、接触感染、空気感染で人から人へ移り、潜伏期間が長い感染症です。

はしかの潜伏期間は7日から14日前後とされ、知らず知らずのうちに第三者に感染させてしまっている場合があります。手洗いうがいはもちろんですが、はしかが流行っている場所に行った後は特に警戒するように心がけてください。

はしかの関連記事はこちら

>>はしかの感染経路は?マスクで予防できる?妊婦と予防接種について

>>はしか(麻疹)予防接種、大人は受けてない世代かも?したかどうか調べる方法

まとめ

感染経路
空気感染、飛沫感染、接触感染

潜伏期間と症状の推移
潜伏期間は約7日から14日と言われています。
経過はカタル期(3から4日)、発疹期(4から5日)、回復期(3から4日)に分かれます。

カタル期
初期症状は発熱や咳、鼻水といった風邪のような症状が現れます。同時に結膜充血、眼やに、鼻汁などのカタル症状も認められます。口腔内頬部粘膜にコプリック斑と呼ばれる白い斑点が出現します。

発疹期
39℃以上の高熱と発疹が出現します。発疹は円形2~3mmの紅斑で、耳のうしろや顔からはじまり、体から上下肢に2~3日で広がって行きます。また、カタル症状はさらに強くなります。

回復期
症状の発現から8日位で解熱し始め、発疹は出現順に褐色の色素沈着を残して消えていきます。色素沈着は解熱後1~2週間で消失します。

 

合併症
麻疹ウイルスは感染に対する抵抗性を低下させ、細菌感染を容易にします。特に発疹期以降、幼いほど起こりやすくなります。肺炎、中耳炎を合併しやすく、患者1000人に1人の割合で脳炎が発症すると言われています。死亡する割合は先進国であっても1000人に1人と言われています。

他者への感染期間
発疹の出る5日前から出現の4日後と言われています。

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

はしかの感染経路は?マスクで予防できる?妊婦と予防接種について

スポンサードリンク 皆さんは「はしか」と聞いてどのようなイメージを持たれますか? …

インフルエンザで学級閉鎖に!習い事や外出はこうしてました【体験談】

スポンサードリンク   インフルエンザが大流行中ですが、あなたのお子さ …

妊婦の足のむくみの解消法!食べ物や体操・グッズで撃退!

  妊娠するのはとても幸せなことで、このうえない喜びにあふれていること …

傍脊柱筋筋膜炎とは?症状・原因と治療法について

スポンサードリンク   広島カープの福井優也投手が8月31日に首痛が原 …

急性ストレス反応とは?症状と原因、治療方法のまとめ

スポンサードリンク   先日華原朋美さんが急性ストレス反応で入院されま …

【簡単】人気の乳酸キャベツの作り方!効果と食べ方を紹介

スポンサードリンク 新たなダイエット食品として注目を集め始めている「乳酸キャベツ …

フットマッサージャーがマジでオススメ!スライヴMD-8701でむくみ解消!

みなさん自分が歳を感じる瞬間て、ありますかね? 自分は「むくみ」です。 今まであ …

イップスとは?どんな症状・原因は?克服のための治療法と病院について

スポンサードリンク 「スポーツをやっていて相手を怪我させてしまった!」「自分のミ …

ヒートショックプロテインとは?その効果と入浴法のやり方

スポンサードリンク ヒートショックプロテインが発見されたのは1960年代で、名前 …

【多汗症】多汗の症状…汗っかきと多汗症は違う?名科の病院へいけば解る?

スポンサードリンク 体を動かしたり、暑い場所にいるときなど体温が上昇した時に汗を …