のらりくらり

のらりくらり生きていてつまづく疑問を少しでも解消できますれば。

*

ハムスターの寒さ対策のグッズは何がある?寒さに弱いから気を付けて!

      2017/02/22

 

近頃寒さが一段と増してきましたが、人間だけでなく動物にとっても寒さというのは厳しいです。特にハムスターを飼っている方が気をつけなければならないのは徹底した温度管理です。

実はハムスターは寒さに弱く、個体差はありますが急激な室温低下や10℃以下になると冬眠を始めてしまいます。

冬眠をしているのかそのまま亡くなってしまっているのかわかりにくいですし、できれば寒さを一緒に乗り越えて元気に走り回っているハムスターを見て癒やされていたいですよね。そんなあなたにハムスターと一緒に寒さを越えるための対策を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

どんな対策グッズがある?

寒さ対策としては様々なものがあり、オーソドックスなものとしてパネルヒーター、ホッカイロ、ドームヒーターなどがあります。

 

■パネルヒーター


 

私がお勧めするのはパネルヒーターです。

>>>パネルヒーター一覧【amazon】

ケージの下に敷いて全体を暖めることができます。温度調節の機能もついていて暑くなりすぎる前に自動で切れるので、火事になったりハムスターが焼けどしたりもしないのでとても便利です。

便利な分、小さいものでも値段が高めなのでそこはお財布と相談してください。

 

 

■ホッカイロ


 

ホッカイロは専用のプラケースに入れてベッドの下などに置いてあげます。


>>>カイロケース一覧【amazon】

とても安価で済みますが、暖まるのがピンポイントなためこれだけでは寒さ対策が万全とは言えません。

エアコンなどで室温の調節も必要になってくると思います。また、毎日交換する必要もあるため手間もかかりますし結局長い目で見るとお金もかかりますね。

 

 

■ドーム型ヒーター


 

最後にドーム型ヒーターですが、ハムスターの家代わりにもなってとても便利です。

>>>ドーム型ヒーター一覧【amazon】

電気で暖めるので交換の必要もありません。ですが、こちらもこれだけの使用では少し心もとないので室温の調整が必要になってきます。

室温が低すぎるとヒーターの効きが悪くなって、十分に暖まらないこともあるので注意してください。

 

自分で簡単にできる寒さ対策は?

まずは第一に床材を普段よりたくさん敷いてあげましょう。これだけでもだいぶ暖かさは変わってきます。

ケージも水槽や衣装ケースなどに変えてあげましょう。通常のケージと違い隙間が少なくなるので、ある程度は保温することができます。密閉すると息ができなくなってしまうので注意してください。

また、ケージを毛布などで覆えば一時的に保温効果を得られます。こちらも密閉することは避け、空気の通り道は必ず用意してあげてください。

ケージに毛布を密着させすぎるとよじ登って脱走する、なんてこともあるので直接覆わないように工夫してあげると良いです。

スポンサードリンク

ハムスターは寒さに弱い?

 

寒い季節となってきて、うちのハムスターたちも寝床から出てくることが少なくなってきました。ハムスターは哺乳類ですが体が小さく体温が下がりやすいため、寒さにはとても弱い動物です。

室温が5℃より下がると冬眠を始めてしまうので注意が必要です。ハムスターの冬眠は疑似冬眠と言われていて、実はとても危険な状態です。

急激な温度の変化が起きると10℃以下でも疑似冬眠を始めてしまうので、室温は20~25℃を保つように心がけましょう。もし冬眠を始めてしまったら無理矢理起こすことはできないので、自然に起きるように促してあげる他ありません。

急激に温度を上げるのは逆効果になるので、タオルでくるんでホッカイロを当てたり(直接当ててはいけません)して、徐々に体温を上げていってあげましょう。

最悪の場合はそのまま目覚めないなんてこともあるので、冬眠をさせないように対策をしっかりしていきましょう。

 

まとめ

飼っているハムスターを想っているのであれば、常に温度は20~25℃を24時間キープしていなければなりません。なのでハムスターのケージの近くには温度計も準備しておきましょう。

私達も寒いと辛いというこの感覚はハムスターも同じです。愛する我が子同様に暖かい部屋を作ってあげましょう。動物を飼うということは責任が伴います。小さな生き物とは言えハムスターも一生懸命生きていますから、対策を怠らないようハムスターと一緒に冬を乗り切りましょう。

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

犬の白内障の初期症状とは?治療方法は?日常で気をつけることとは?

スポンサードリンク   犬も高齢化が進んでいる中、10歳を超える高齢の …

アライグマは外来種なのに何故日本にいる?撃退・駆除対策と捕獲後

前足で持った果実を洗ってから食べる仕草がかわいい、と評判のアライグマ。実はアライ …

イエロードッグプロジェクトとは?黄色いリボンの意味は?触っちゃいけない犬って?

スポンサードリンク 皆さん、この言葉「イエロードッグプロジェクト」を聞いたことが …

ファシリティドッグとは?セラピードッグとの違い、ハンドラーになるには?

スポンサードリンク   盲導犬や聴導犬などの介助犬は、徐々に認知度が高 …

犬がマダニに噛まれたら?症状は?治療、予防法などをまとめ。

マダニは基本的に山の中の茂みや草むらに生息しています。しかし、最近では公園や住宅 …

古い香水の使い道はあるの?好きな香りを無駄にしない6つの方法

香水が好きな方は、一つの香水を毎日つけるというよりは、その日の気分やTPOによっ …

セキセイインコの暑さ対策!お留守番中は?暑い!のサインを見逃すな!

スポンサードリンク   セキセイインコは元々日本の野生にはいない外来種 …

猫のマダニ対処法・噛まれたらどうする?症状は?

スポンサードリンク   普段家の中で猫を飼っている人も、よく外に出して …

猫風邪とはどんな病気?犬や人間にうつるの?自然治癒する?治療代は?

スポンサードリンク 「猫風邪」ってご存知ですか? その名のとおり、猫がひく風邪の …

【撃退】野良猫を寄せ付けない方法・対策【これで猫が来なくなる】

スポンサードリンク 迷惑な野良猫たち。それは近隣住民が無責任に放し飼いにしている …