のらりくらり

のらりくらり生きていてつまづく疑問を少しでも解消できますれば。

*

猫の常同障害とは?原因が見つかったら病院で治療しよう!

   

 

常同障害という言葉を聞いたことがあるでしょうか。私自身は犬しか飼ったことがないのですが、犬にも同様の症状があり、どちらかというと犬の方が多く見られる病気です。

ですがもちろん猫にも見られる病気ですので、「もしかして」と考えている方はちょっと読み進めてみてください。

スポンサードリンク

どんな症状?

猫の常同障害とはどういうものを言うのでしょう。

例えば、自分の毛を舐めたり、引っこ抜いたりして皮膚が見えてしまうまでやり続けたり、布や洋服などをしょっちゅう吸う、布やゴムを食べてしまう、自分の尻尾を追い掛け回して噛み、ひどい時には噛みちぎってしまうなどの症状を指します。

 

原因

 

原因はストレスと言われています。毛づくろいを例にとると、毛づくろいをすることは猫にとってストレスを感じた時に良く見られる事ですが、普通は短時間で止めることができます。

それが止められずにひっきりなしに舐めるような場合が常同行動でその行動によって自身の体を傷付けるようになると常同障害と呼ばれます。

もともと不安を感じやすい性格の猫に多く見られ品種ではシャム猫やアジア系の品種とその雑種に多いです。しかし、他の品種にも発症しない訳ではありません。発症の年齢は2~4才の若い猫に多く見られます。

 

スポンサードリンク

治療

では、そのような猫の飼い主さんはどのようにしたら良いのでしょう。

まず、猫の行動が常同行動なのかを見極める必要があります。ひっきりなしに毛を舐める場合はノミアレルギーなどがないか、布を吸ったり食べてしまう場合は口の中に疾患がないか、尻尾を追い掛ける時は尻尾に怪我などしていないか調べてみましょう。獣医師に診せることも必要かと思います。

その可能性が無く常同行動と確認できたら飼い主さんはまず猫にとって何がストレスなのかを考えてそれを取り除いてあげましょう。それと並行して薬物療法などもあるので利用するのも良いかと思います。

薬物療法ではセロトニンという物質を増やす薬を投与しますが、これにより猫がストレスを感じにくくなります。

 

 

猫の常同障害を治療していく中で注意しなければならないのは常同行動をしている猫を叱ったり、怒鳴ったり叩いたりしてはいけない、という事です。

これらは猫にとってストレスになるので逆効果です。また、声をかけるなどは猫にとって飼い主の関心を自分に向けるという「ご褒美」になってしまい、常同行動を助長させることにつながります。

ですから常同行動をしている猫を見たら無視することが一番です。無視できない程ひどい場合は音を出すなどしてその行動を止めさせ他の遊びなどに誘導しましょう。

根気のいる事ですが、猫が気持良く生きて行くために飼い主さんには頑張っていただきたいものです。

 

まとめ

常同障害をおこすのはやはり少し気が弱かったり大人しい猫が多いようです。犬も同じですが、舐めすぎたりがぶがぶ噛み過ぎてハゲができたりしていないのであれば、まずは飼い主が「気にしない」ことが大切です。ただの暇つぶしということも多いのです。

ちょっとやってる時間が長いな…と思ったら遊んであげたりするのも大事です(遊んであげるというのは今やっていることから急に行動を変えるということです。猫じゃらしなどで意識を別のところに向かわせるということです。抱っこしたり撫でたりということではありません)。

ですが、「大丈夫~?」「何やってるの~」なんて猫なで声で心配するのはアウト。それが引き金になってただの暇つぶしが常同障害になってしまうパターンもありえるからです。

傷を作ってしまうくらい強く噛んだりするようであればすぐに病院へ行きましょう。実は皮膚疾患などが隠れている場合もあります。

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【撃退】野良猫を寄せ付けない方法・対策

スポンサードリンク 迷惑な野良猫たち。それは近隣住民が無責任に放し飼いにしている …

【猫】冬の留守番中の寒さ対策!暖房器具を使う場合・使わない場合

スポンサードリンク 寒い冬がやってきます。猫は家族が家にいる場合は人間のあたって …

猫の暑さ対策!暑さに強い?弱い?エアコンを使う・使わない場合の注意点

猫を飼っている方、とくに日中仕事で家に誰もいないという場合など、猫の暑さ対策は気 …

猫風邪とはどんな病気?犬や人間にうつるの?自然治癒する?治療代は?

スポンサードリンク 「猫風邪」ってご存知ですか? その名のとおり、猫がひく風邪の …

猫のマダニ対処法・噛まれたらどうする?症状は?

スポンサードリンク   普段家の中で猫を飼っている人も、よく外に出して …

招き猫の右手・左手、両手を上げている意味は?置き場所と色の意味

スポンサードリンク   日本に住んでいる方なら誰でも一度は目にしたこと …

猫アレルギーは治るの?症状と対策、市販薬は?

  猫と一緒に暮らしていて自分の体に不快な症状があらわれたら、困ってし …

猫の毛球症の症状とは?予防法と治療法のまとめ

スポンサードリンク こんにちは。 実は元動物看護師という経歴の私が毛球症について …