のらりくらり

のらりくらり生きていてつまづく疑問を少しでも解消できますれば。

*

血行・血流を良くする方法!食べ物や飲み物も!

   

血行・血流が悪い原因と思われる症状は、

・冷え性
・手足の冷え
・肩こり
・頭痛
・腰痛
・血圧が高い
・疲労が取れない
・不妊症
・不眠
・お肌の調子が悪い

等の症状があります。

血流が悪いと全身の細胞に酸素が行き渡らない。そのことで上記以外の症状による体調不良になる可能性もあります。

あなたも上記の症状にあてはまっていませんか?

今回は血行・血流をよくする方法についてです。

スポンサードリンク

血行・血流を良くする方法

血行を良くするには血流を改善することが大切です。そのために必要なのが、まずは

規則正しい生活

です。

そのためにはまずは夜はぐっすり眠ること。睡眠時間を確保することはとても大事です。

 

さらに

栄養バランスの取れた食事

 

そして

適度な運動

が必要となります。

 

血行不良になると手足の先まで十分に血流が行き渡らなくなり、冷え性の原因になります。筋肉は血液を送り出すポンプ。運動不足の人は、筋肉のポンプを上手く活用していないので、血行不良に陥りやすいのです。

有酸素運動と筋肉トレーニングをしっかりして、ストレッチでしっかりと疲れを解すことが必要です。

有酸素運動は長時間継続的に続ける運動です。ウォーキングやサイクリングなどを30分以上行うことで効果があります。

■血行を良くする体操

■血行を良くする有酸素運動

 

筋肉トレーニングは腕立て伏せやスクワット、腹筋や背筋などです。筋肉に負担を掛ける運動で基礎代謝が上がります。体が熱を生みやすくなります。

■自宅で出来る10分筋トレ(初級編)

 

継続運動をするときは、しっかりと準備運動をして、有酸素運動で身体を温める。そして、筋肉トレーニングをしてからストレッチをすることで筋肉の疲れや負担を減らします。

 

さらに血流をよくするためには、体を冷やさないことが重要です。半身浴やシャワー・マッサージ、ストレスに注意すること。そして、血流が良くなる食事です。

血液がサラサラになる食材をして、血液がドロドロになる食材を避ける事が重要です。

スポンサードリンク

血行を良くする食べ物・飲み物

血行を良くする食材として、身体を温める効果があるのは、

・穀物類 そば、ごま、ひえ、あわ
・野菜類 生姜、にんにく、にんじん、かぼちゃ、ごぼう、くず、山芋等
・果物類 りんご、梅、さくらんぼ、栗、ぶどう、なつめ。
・魚介類 赤身の魚、白身の魚、タコ、イカ、スルメ
・海藻類 ワカメ、のり、ひじき、昆布
・飲料  ほうじ茶、番茶、ヨモギ茶、赤ワイン、日本酒
・調味料 しょうゆ、味噌、自然塩、ごま油、きな粉、黒砂糖、にんにく粉

 

があります。

さらに血液をサラサラにするならば、タマネギ、ニンニク、納豆、らっきょうやサンマ、アジ、サバなどの青魚類が最適です。

水分を摂る

そして、水分をしっかりと摂る必要もあります。特に、1日2リットル程度の水は飲みたいところです。

水を飲む時はまとめて飲まずに、1度にコップ半分程度、ひと口ごとにを噛むように飲みます。500mlのペットボトルを一気飲みした場合は、多くの水分は体内で吸収されずに排泄されるのでこまめに飲みましょう。

とはいえ飲み過ぎはNGです。いらない水分は過剰すぎると浮腫みの原因になるだけでなく、内臓を疲れさせます。適度な水分を人肌以上の温度でゆっくり飲みましょう。

生姜湯や甘酒なども体を温めます。普段ジュースなどが好きで飲んでいる人は、切り替えてみてはいかがでしょうか。

>>>甘酒の一覧を見る【楽天】

>>>生姜湯の一覧をチェック【楽天市場】

まとめ

血行を良くする方法として大事なのは

・運動をすること
・食事に気をつかう事
・規則正しい生活

です。

特に女性は男性に比べて筋肉量が少ないために血行不良になりやすいですから、筋肉を育てることが大切になってきます。

若いうちは何をしなくても血流がいいのですが、20代後半くらいから次第に運動量も減り、筋肉が少なくなってきて、昔は感じなかった冷えを感じるようになったという話が聞かれるようになります。

病気でない限り意識して生活することによって血行不良は改善できますから、少しだけ努力して頑張ってみましょう。

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

こめ油の効能・美肌効果は?危険性の無い圧搾一番搾りって?

スポンサードリンク   我々の食生活になくてはならない油、どうしても摂 …

ぎっくり腰とは?症状や対処法、予防法のまとめ

スポンサードリンク   この間ぎっくり腰になった知り合いはまだ25歳で …

低温やけどの症状は?治療は自分でできる?予防方法は?

スポンサードリンク   冬の暖房器具の一つとして定番になりつつあるのが …

赤ちゃんの猛暑対策、エアコン・クーラーを使う?服装は?夜はどうする?

  赤ちゃんの暑さ対策には、クーラーが欠かせません。 新生児のうちはク …

会社員がインフルエンザに感染したら休み?診断書・治癒証明は?給料はどうなる?

スポンサードリンク 明日は大切な会議。そんな時に限って病気になることはよくありま …

あせもをできるだけ早く治す方法!

あせもは、汗をかいたまま放置したり、通気性の悪い服を着て汗腺を詰まらせることが原 …

エボラ出血熱とはどんな病気?感染経路・予防方法は?自己申告制ってほんと?

スポンサードリンク   エボラ出血熱とはエボラウイルスによって引き起こ …

二日酔いの対処方法は?迎え酒って効果ある?ならないためには?

お酒は節度を持って適量を楽しむべき、分かってはいるけれど、それが出来ないのが楽し …

マイコプラズマ肺炎の感染経路と予防対策について

スポンサードリンク マイコプラズマ肺炎は、マイコプラズマという病原菌が肺や気道で …

あなたの異常に眠い原因はナルコレプシーかも?!症状と発症率ついて

スポンサードリンク   しっかり睡眠をとっているはずなのに、日中眠くな …